お問い合わせ

住所: 中国威海市統一路16号

電話番号: 86-0631-5233588

ファックス番号: 86-0631-5224345

国連セネガル事務棟プロジェクトの引渡式が盛大に行われ

リリースタイム:2024-1-17 16:51:01

        2023年11月23日、会社はPPPモデルで建設した国連セネガル事務棟プロジェクトの引渡式が盛大に行われた。セネガルのマキ・サレ大統領、ルーマニアのクラウス・ヨハネス大統領、国連常務副事務総長のアミーナ・J・マハマト、及び各国の在セネガル大使並びに一部の現地官庁関係者らが出席した。プロジェクトSPV会社のモーターニー・マキタル会長、西アフリカ正威会社の何申見総経理、斉攀副総経理及び会社の一部の在セネガル従業員が式典に出席した。


サレ大統領(前列左3)とクラウス大統領(前列左1)、アミーナ副事務総長(前列左4)などのゲストがプロジェクトのテープカットを行なった

        プロジェクト構内の南セキュリティチェック所で、サレ大統領は出席ゲストと一緒にプロジェクトのテープカットを行い、看板掲揚式を行い、その後国連事務棟の各機能区域を視察した。


式典出席者は国連事務棟を視察

        視察終了後、出席者は主会場に足を運び、引渡式に臨んだ。プロジェクトSPV会社のモーターニー・マキタル会長、国連常務副事務総長のアミーナ・J・マハマト、ルーマニアのクラウス・ヨハネス大統領、セネガルのマキ・サレ大統領は順に挨拶し、国連セネガル事務棟の落成を熱烈にお祝いした。


マキタル会長の挨拶

        マキタル会長は、「この建物は唯一無二のものであり、施工関係各者の3年かけた勤勉な仕事の成果であり、革新的な融資モデルの成功でもある。この成功には、プロジェクト建設期間中に技術サポートを提供した国連チーム、WILMOTTE設計院、およびコンゴ共和国ブラザヴィル、トーゴロメ、赤道ギニアマラボなどの国際空港を建設した有名な建設会社WIETCが欠かせない」と述べた。


サレ大統領の挨拶

        サレ大統領は挨拶で、「これは現代化の建物であり、施設は国連の仕事と安全要求における最高の基準を満たしている。この建物は私たちの国連戦略への貢献であり、国連の異なる実体間のより良い協同効果を創造し、協力効率を高めることを目的としている。本件プロジェクトの引渡により、再び国家の官民パートナーシップ戦略を実現し、プロジェクト建設におけるEnvol Immobilier、WIETCなど諸会社の優れた貢献に心から感謝する」と述べた。


何申見総経理(右)と斉攀副総経理(左)が招待されて式典に出席した

        出席者はまた、国連事務棟プロジェクトの建設過程ドキュメンタリーを一緒に見て、セネガルの有名な芸術家ババマルが演出した素晴らしい音楽を鑑賞した。


ライブ音楽演出

        国連セネガル事務棟プロジェクトは威海国際会社と現地パートナーとの連携のもとでPPPモデルで実施した重要なプロジェクトであり、セネガル各地に分布している34国連機関の何千人もの従業員に現代化の集中オフィスを提供することを目的としている。本件プロジェクトは敷地面積13ヘクタール、総建築面積65,342㎡で、2019年4月1日に着工され、2022年12月31日に竣工した。プロジェクト引渡し後、西アフリカ国連職員の勤務条件に対する大幅な改善が期待できる。


国連セネガル事務棟プロジェクト鳥瞰図

        今回の引渡式が成功裏に行われたことは、会社がプロジェクト投資者及びEPC元請業者として、弛まぬ努力を払い、満足のいく成果をあげたことを示し、対アフリカ投資・協力に対する責任遂行と弛まぬ努力を絶え間なく深化させている会社の取り組みが反映されている。本件プロジェクトは会社の美しい新名刺となり、セネガルや西アフリカ市場全体における会社の影響力を強力に高めた。

著作権所有:威海国際経済技術合作株式会社の本部(c)中国威海市統一路16号  鲁ICP备12002982号-3 電話番号:86-0631-5233588  ファックス番号:86-0631-5224345  鲁公网安备 37100202000269号  技術サポート:奥羽ソフト